ボリュームラッシュの技術のお話

以前、ボリュームラッシュのカラーバージョンについてご紹介しましたが、
大阪本町のCILでは、ボリュームラッシュの本数を2D~6Dの中から選んで頂いてつけることが出来ます。
ここでの本数というのは、1本の自まつ毛に対して、何本のエクステを付けるか、という意味です。 CILでは、6Dまで選べるのでかなりボリューム感を出すことが出来ます!

例えば、6Dで150束を付けたお目元は極細のエクステが900本ついているわけですから感動の(!)ボリュームです。
当店では入社すると、アイリストはモデルレッスンが始まりますが、順序としてはシングルエクステのデビューが終わったら、 次はボリュームラッシュのレッスンになります。 一定の時間内に決められた束数を取り続ける技術はやはり練習をこなさなければ難しいです。
CILではモデルさんを募集して、マネキンではなくしっかりと人数をこなしてからの入客となりますので、 自信をもってデビュー出来ます。   ボリュームラッシュを導入しているサロンは3Dまでの所が多いようですが、 普段6Dで練習していると3Dはとっても簡単に感じてしまいます。 CILでこの技術を学びたい!と興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
求人についてのお問い合わせなどは、お問い合わせフォームよりメール、又はお電話(担当:田岡まで)でお願い致します!